渡部篤郎が新彼女と結婚秒読み?!再婚相手の元ホステス美女とは誰?中谷とは破局

   

渡部篤郎さんと言えば、ドラマや舞台、映画など幅広く芸能界で活躍されている、とても人気のある俳優さんです。最近では、ドラマ「お義父さんと呼ばせて」で、スマートにスーツを着こなし、髪型もクールに決めたカッコイイお父さん役を演じていらっしゃいます。

渡部さんは現在47歳ということで年齢で言えばアラフィフ。しかし、白髪がある髪型にさえ渋さを感じさせる、色気がある俳優さんですよね。

そんな色気がある俳優さんだからなのか?!プライベートでは、結婚後、離婚、そして新たな彼女との熱愛など、いろんな噂が。このままいけば、渡部さんは女優の中谷美紀さんと再婚が秒読み‼と言われていましたが、今回はその中谷さんとの破局と、新たな彼女との再婚が報じれられたので、調べてみました^^

渡部篤郎さん新彼女と結婚秒読み報道‼再婚予定のお相手は誰?元ホステス美女とは?

渡部篤郎 結婚 再婚 画像

報道では、渡部篤郎さんが都内に住む30代女性と結婚を前提とした真剣交際をしているそう。その再婚予定のお相手とは・・・

渡部の新恋人は東京・銀座の高級クラブに勤めていた30代の元ホステス。6、7年前からグループで食事などを楽しむ友人関係だったが、昨年秋ごろに交際に発展した。都内の繁華街やレストランなどで仲睦まじくデートする姿が度々目撃されている。

2人をよく知る友人は、この女性について「モデル風のルックスが目をひくスレンダーな美女。おおらかでサッパリとした性格の人です」と説明。女優の松下奈緒(31)似の目鼻立ちがはっきりとした美人という。

引用 http://headlines.yahoo.co.jp

巷では、すでに恋人として認知されていた女優の中谷美紀さんと再婚するのでは?と思われていた方も多いと思いますが、今回の新しい彼女との再婚報道に驚きました。

元ホステスの新しい彼女と渡部さんは、とても気が合うらしく、結婚に向いていないと言っていた渡部さんの気持ちを、再婚したいと変えてしまうほどの魅力がある方とも言われているそう。早ければ夏頃に婚姻届けを提出する可能性もあるみたいなので、一般人の人なら展開が速いことも十分あり得そうです。

外見でいうと、元彼女の中谷美紀さんも、スレンダーで目鼻立ちのはっきりしたクールな女性のイメージがあるので、今回の新しい彼女とも共通する部分があるような気がしますね^^

再婚相手に選んだのは元ホステス美女‼ 世間の反応とは?!

渡部篤郎 結婚 再婚 画像

さて、ここからは「渡部さんは、てっきり中谷美紀さんと結婚すると思ってたのに~!!」と思われた方の為に、今回の新彼女との再婚報道について世間の反応をチェックしてみました^^

渡部篤郎 再婚 彼女

渡部篤郎 再婚 彼女

渡部篤郎 再婚 彼女

世間としては、やっぱり中谷さんが略奪愛を実らせて、再婚する!という風に思っている人が多かったようで、新しい彼女との再婚報道には悲観的なコメントがTwitterには多く寄せられていました。

また、現在出演中のドラマの役柄になぞって、シュールなコメントをしている人もチラホラww ドラマでは、娘が結婚相手として連れてきた相手が、自分と同い年の中年の男性だったという話なので・・・現実では、リアルお義父さんと呼ばせて状態だ!!とコメントされていました。

渡部さんの年齢が47歳で再婚予定のお相手が30代ということなので、ひと周り以上は年齢が離れていることになります。年の差婚は、最近では珍しくないですが、初婚の妻がRIKACOさん、元彼女が中谷美紀さんという経緯で、最終的に選んだのが、一般人の元ホステス美女だったとなると、残念だという声が上がるのも分からないでもないな・・と思ってしまいますね^^

過去に再婚秒読みと言われた、中谷美紀さんと破局した理由とは??

Sponsored Link

元妻のRIKACOさんと結婚し、2人の息子さんが居たものの、中谷さんとの不倫が原因となり離婚したと言われている、渡部さん。しかし、去年の夏には、その中谷さんとも破局していたと報道されています。

2人の破局の原因は、渡部さんの銀座のクラブ通いの癖だったと噂されています。そもそも、渡部さんは、中谷さんの事務所へ移籍したことで仕事が増えたにも関わらず、中谷さんと噂のホステス美女と同時に交際をしている期間があったと報道されています。

渡部篤郎 中谷美紀 結婚 再婚 画像

大人の交際なので、報道されていない重大な原因があったのかもしれませんね。しかし、その後、中谷さんは所属事務所から独立されている状態をみると、中谷さんに同情する意見が世間の女性から集まるのは、必然なのかもしれません。

とわ言え、渡部篤郎さんも、中谷美紀さんも個性的で演技派のすばらしい役者さんなので、長い目でみると過去にそんなこともあったね♪なんて言える時期が来ることを期待して、それぞれのご活躍を応援していきたいと思います。

 - エンタメ