鈴虫寺の説法の時間や内容&料金は?京都駅~バスと電車のアクセス方法!

      2016/09/07

京都には3000を超えるお寺があると言われていますが、

その中でも願いを叶えてくれるお寺として知られ、口コミが絶えないのが『鈴虫寺』です^^

正式名称は「妙徳山・華厳寺」と言い、享保8年(1723年)華厳宗の再興のためにお寺が開かれました。

 

 

本来、鈴虫の音色は秋にしか聞く事が出来ませんが、

こちらのお寺では、春夏秋冬の温度設定がされた部屋がそれぞれ設けられているそう。

そのため、1年中美しい鈴虫の音色を聞くことが出来き、これが鈴虫寺の名前の由来になっているというわけです。

 

 

Sponsored Link

京都観光におすすめ!『鈴虫寺』に行こう!婚活や子宝、恋愛の復縁、病気などに効果大?!

 

ちなみに、鈴虫寺では参拝料金には説法+お茶とお菓子がついており、

その説法を聞く際に通される座敷が秋の季節に温度設定された部屋なんだとか^^ 

その部屋では7000匹ほどの鈴虫が透明なケースに入れられており、

その前に説法をされる方が立ち、有り難いお話をしてくださります。

 

 

私は夏の暑い季節に伺ったので、鈴虫の音色を聞いているだけで涼しい気持ちになりました^^

ただ同行した友人は音色にはとっても癒されたと言っていたのですが、

虫が苦手で直接見るのは辛いと言っていたので、そういった人は、後ろの方に座られるのがおススメかと思います(笑)

 

実際に鈴虫寺に参拝した友人や、その周りの方などから聞くと、

恋愛で復縁出来た、婚活子宝に恵まれた、病気から無事に回復できたなど、数々の効果があったと聞くので、

叶えたい願い事がある方は是非、足を運んでみてはいかがでしょうか!

 

 

特に私の周りには、こちらに参拝してから、

1年以内に結婚した友人が立て続けにいたので、女子旅にはおススメなぁと思っています^^

 

 

芸能人では、水樹奈々さんや、片平なぎささんなども訪れていらっしゃるとか…

また、人気占い師として知られるゲッターズ飯田さんも鈴虫寺をおススメされていて、参拝後に少しづつ運が開けていったと言われていましたよ。

 

 

人気の占い師さんが言うと、より説得力がありますよね~ご利益はお墨付きのようですww

ただし、願い事は1つだけですよ~

「一願成就」で、名前と住所を忘れずにお伝えしてから、お願いしましょう^^

 

鈴虫寺 画像 京都 観光 アクセス 参観料 時間

『鈴虫寺』 の拝観料金は?穴場の参拝時間帯や予約は出来るの?

 

鈴虫寺の拝観料… 大人500円 ・ 小人(4才~中学生以下の子供)300円

※ともにお茶+お菓子付き

拝観時間 午前9時~午後5時まで(入門は4時30分まで)

 

鈴虫寺では、入口で拝観料金を支払ってから、説法を聞くための座敷に通され、

お茶とお菓子を頂き、説法後にお守りや御札を購入するという流れになります。

ただ、GW中や連休中、祝日などは込み合うので、

2~3時間待ちという事こともざらにあるようなので、なるべく避けて平日や通常の週末に行くほうが良さそうです。

 

 

私が行った時には、台風や大雨の日が空いています!と冗談交じりに教えて下さいましたww

お昼時の時間はご飯の時間と重なるため、比較的少ないようで穴場のようです。

 

 

とはいえ、旅行で遠方から参拝され混雑する時期にあたる場合には、

なるべく早い時間帯に出向くといいと思います。

鈴虫寺のHPに混雑を予想したカレンダーが公開されているので、そちらを参考にされるのもイイですね^^

 

 

また、個人の予約は必要ないようですが、

団体での参拝される場合には、電話にて予約が出来るみたいです。

私が参観に訪れた際も、お寺に続く石段に長い行列が出来ており、

1時間ほどまったのですが、すぐ近くにお団子や抹茶が飲めるカフェがあるので、

テイクアウトをして待っている間に楽しんだりも^^

 

 

長い行列でビックリしましたが、

せっかく有り難い説法が聞けるチャンスなので、心穏やかに待ちました~。

鈴虫寺 画像 京都 観光 アクセス 参観料 時間 説法 内容

鈴虫寺の説法は爆笑しちゃうほど面白い!その内容や所要時間は?

説法の時間帯は決まっておらず、30分~40分に1回のペースで開催されているようで、

私が伺った時には、60名ほどが一斉に座敷に通されるという流れでした。

 

 

説法後にお守りを買い、庭園を散策し「幸福地蔵菩薩」様へお参りという流れを、

一斉にみなさんが行われるので、混雑する事を考えると所要時間はおおよそ、1時間くらいでしょうか^^

 

 

気になるのが説法の内容ですよね~鈴虫寺では爆笑できる説法を聞ける事でも有名です!

その内容は、行く時々によって変わるようで、私が伺った時には、「洗心」や「和顔愛語」

について面白ろおかしく、身近な言葉を使って、諭してくださいました^^

 

 

対話形式で、参観者に話しを投げかけられたりしながら、話を進められますし、

マイクを使用されるので後ろの席でも聞き取りにくいという事はないかと思います。

 

 

例えば、トイレのスリッパを次の人のために、きちんと履きやすい方向に揃えてから出るなど、

事前に誰かにしてもらえたら嬉しい事ですが、誰も見ていないし…

という理由で、自分はやらないという気持ちは正しましょう、という様なことを話されていました。

 

 

自分1人が良ければいいのではなくて、優しく思いやりを持った気持ちで、

周りに接する事の大切さを再確認する事が出来たかなぁと思います^^

中学生の修学旅行生から海外の方、年配の方まで幅広い世代の人が、

爆笑されていたので、眠たくなるのでは?という心配はご無用ですよ(笑)!!

 

【猫の楽園!】男木島 猫の不妊手術の費用や数…猫島観光(香川)の猫団子に影響は?

 

京都駅から鈴虫寺へのアクセス方法!バスと電車、タクシーで行く場合(地図画像でチェック!!)

【京都駅から鈴虫寺へのアクセス方法】

●電車 ~ 鈴虫寺まで 
 
ルートが多数あり、平日と祝日運行では異なるので、要確認!
今回は、私が行ったことがあるルートをご紹介します^^

 

・京都市営烏丸線【京都駅】~【四条駅】~(徒歩3分)~阪急京都本線特急【烏丸駅】~【桂駅】(阪急嵐山線 乗り換え)~【上桂駅】~(徒歩約17分)
所要時間 約40分 400円

 

・JR京都線快速【京都駅】~【日向町】~(徒歩11分)~阪急京都本線【東日向駅】~【桂駅】(阪急嵐山線 乗り換え)~【上桂駅】~(徒歩約17分)
所要時間 約50分 370円

 

 

●バス ~鈴虫寺まで

・京都バス【73、83番 鈴虫寺ゆき】にて、終点下車 徒歩2~3分 
 所要時間 約60分 270円

 

・市バス【28番 大覚寺ゆき】にて、【松尾大社】下車 徒歩15分 
 所要時間 約60分 230円

 

●タクシー ~ 鈴虫寺まで

 京都駅にあるタクシー乗り場があります。
 所要時間 約25分 約2,000円~2,300円

 

鈴虫寺までは、緩やかな上り坂が続いるので、

小さいお子様がいらっしゃる方や年配の方が同伴される場合には、

”京都バスで直通で到着””タクシー”を利用してのアクセスが便利かと思います。

 

 

なお、タクシーで来られた方は、帰りのタクシーの手配を予めしておくと安心^^

鈴虫寺周辺で待機しているタクシーがなかなか見つからず、

結局30分ほど駅の方まで歩いた苦い経験があるためです(苦笑)

 

【関西観光におススメ!】エキスポシティ観覧車の料金&営業時間は?新大阪や梅田駅~アクセスは(電車編)?

 

 

そのため、行き道に乗って来たタクシー会社の番号を聞いておいたりすると、

雨の日や大きな荷物を持っている時でも慌てなくてすみそうです^^

 

 

また、車でお越しの場合でも、近くに60台が収容できる駐車場がありますので、

参観時間内であれば、500円/1台で利用も可能です!

Sponsored Link

鈴虫寺の願いが叶うお守りや御札!ご利益大な鈴虫寺の御朱印はいくらなの?値段が知りたい!

鈴虫寺では説法の後に「幸福御守」と書かれた、お守りを購入する事ができ、値段は300円です。

また、家内安全・厄除け・商売繁盛の御札は2000円で購入することが出来ます。

 

 

御朱印は300円で、鈴虫をモチーフにした可愛い御朱印帳もあるみたいで、

友人が購入したものを見た事がありますよ^^

 

 

基本的に、お守りの郵送での販売はされていないようですが、

病気等で直接、参観する事ができない方のために例外として、送付対応をして下さるよう。

 

鈴虫寺 画像 京都 観光 アクセス 参観料 時間 お守り 説法

お守り1体につき郵送料込みで500円、お札は2200円で、

郵便小為替で料金分を同封し、鈴虫寺の住所へお送りするというかたちです。

その際、送付先の住所、氏名、必要枚数を記入してお送りすることを忘れずに!!

 

ちなみに、鈴虫寺がある西京区エリアには、

「中村軒」という甘味処があるのですが、ランチ後のデザートを食べるのにおススメです^^

 

 

夏はかき氷、冬はみたらし団子とその季節限定のスイーツがとっても人気なお店!!

特に、かき氷は果物のピューレをそのまま食べているような、濃厚な果肉の風味が口全体に広がって本当に美味しいので、是非行ってみて下さいね^^

 

 - 未分類, 観光地