野老朝雄が選ばれた理由や新エンブレム他の過去作品は?プロフィール画像

      2016/04/27

4月25日、本日!ついに2020年夏季東京オリンピックの新エンブレムが決定したとの報道がされましたね^^

オリンピックエンブレムに関しては、以前、佐野さんがデザインした作品が盗用問題へと発展したため、再選考となっていましたが、今回は1万5000件近い応募のエンブレム案が寄せられその中から、厳正な審査を経て決定された模様です!

それでは今回は、東京オリンピックの新エンブレムのA案の作成者である野老朝雄さんのプロフィールや、選ばれた理由などについてご紹介します。

野老朝雄 氏のA案デザインが東京五輪オリンピックに決定した理由!

野老朝雄 オリンピック エンブレム 作者 画像

今回採用されたのは“市松模様”をモチーフにした“組市松紋”というデザインでそのイメージについて、野老さんは次のように説明しています。

江戸時代に「市松模様」として広まったお馴染みのチェック柄を、日本の伝統色である藍色を使い、粋に表現した作品。国や文化、思想の違いをイメージした形の違う四角形がつながることで「多様性と調和」を表現しています。

では今回、このA案デザインが新エンブレムとして選ばれた理由は何だったのでしょうか、このこの点について専門家は次のような利点を挙げ、説明しています。

「格子柄の集合体であるA案は、格子の組み合わせによってデザインを変化できる。
 さらに、展開例では藍色以外の色を使いバリエーションも増える」

引用 http://butimake.blog.so-net.ne.jp

このような点が大きな決定理由として挙げれられており、この視点で改めて、落選した他の3候補作をみてみると、確かに提出時点で鮮やかな色が付けられているので、展開例でバリエーションを示すことが難しいという事がお分かりいただけると思います。

また、旧エンブレムが選考された時のパラリンピックエンブレム審査員の平野敬子さんが、新エンブレムの最終候補が発表された際に、オリンピック本部から“非対称デザインは避けるべき”との指摘があった事を明らかにしていたので、

その点でも左右対称なデザインという項目をクリアしているのは野老さんのA案のデザインのみということになります。

まとめると、野老さんのデザインに決定された理由には、グッズやのぼり、看板などにエンブレムを使用した時の展開例とデザインのバリエーションの幅広さがあったこと。

そして、2度目のエンブレム選考で失敗が出来ないという背景から、オリンピック本部の意見を取り入れた左右対称のデザインを採用したと考えられます!!

個人的には他の落選した候補者からすると、左右対称のデザイン性を重視するのであれば、事前ルールとして明確にする必要があったのでは?と思う一方で、

近日開催のリオやピョンチャンオリンピックのエンブレムは左右対称では無いデザインが採用されていないので、左右対称デザインでも大丈夫だったのでは?とも単純に思ってしまいました(笑)

しかしながら、2度目のエンブレム選考にあたって、今回はかなり公正な選考手順が踏まれたと思いますし、市松模様もモチーフにした柄は、浴衣や法被のデザインを思わせるモチーフなので、夏季開催のオリンピックには爽やかな印象を与えてくれそうです

マツコの知らない世界「イチゴ」で紹介・おススメしたい感動的に美味しいイチゴスイーツ3品‼

野老朝雄 氏とはどんな人プロフィールや画像を調査!

野老朝雄 東京オリンピック エンブレム 作者 画像

野老朝雄(ところ あさお)
生年月日 1969年
出身地  東京都
経歴  東京造形大学 デザイン学科建築専攻 卒業
職業 デザイナー
(過去の教員・講師歴)
東京コンピュ-タ専門学校(現・東京アニメーションカレッジ専門学校)非常勤講師
東京造形大学非常勤講師、桑沢デザイン研究所非常勤教員
武蔵野美術大学非常勤講師

引用 https://ja.wikipedia.org

野老(ところ)さんという大変、珍しい苗字なので、私も最初は読み方が分かりませんでしたが、野老さんは現在デザイナーとして活躍されています。

経歴は、東京造形大学でデザイン学科建築を専攻後、ロンドンのAAスクールに留学し江頭慎に師事され、2001年 アメリカ同時多発テロ事件の起きた9月11日から独学で紋様の制作を始められています。

主に床面や壁面などの紋様や企業のロゴマークの作成など幅広く活動されていて、今回、新エンブレムとして選ばれた作品のコンセプトも市松紋様をモチーフとして藍色をあしらった「組市松紋」が採用されているのが特徴。

野老さんによると、組市松紋は「江戸時代に『市松模様』として広まったチェッカーデザインを日本の伝統色である藍色で、粋な日本らしさを描いたもの」だということです。

個人的にはネットでの支持が高かったC案の朝顔をモチーフにしたデザインがカラフルで好みだったのですが、今回の決定エンブレムに対して国民からは、“目がちかちか”する“地味だ”という意見が出る一方で、

“シンプルで良い”や“日本の伝統、粋を感じる”など好評な意見も出ており、とりあえずは前回のような盗用疑惑の指摘もないようで、一安心ですね^^

ゆいp pの意味に爆笑!髪型を平愛梨 風にして昔の可愛い画像を越える?

野老朝雄 氏の新エンブレム以外の過去の作品は??

Sponsored Link

野老さんの過去の作品には、以下のようなバッグをデザインされたものや、曲線で絵ががれた紋様モチーフの作品が挙げられます。

2011年には、日本建築仕上学会 学会賞 作品賞 住宅部門の受賞歴があり、業界ではそのデザイン性だけではなく、大学で専攻されていた建築分野でも高い評価を受けられています。^^

野老朝雄 過去作品 画像

野老朝雄 過去 作品 画像

野老さんは幾何学模様を使ったデザインが作風の1つで、マンションビルの建築に携わったり、ファッションブランドのバッグをデザインされているというので、これらの作品以外も曲線や波型といった丸みを帯びた線をいくつも組み合わせたものが多い様子ですね!

今回のエンブレム決定で、ようやくオリンピックの内容に向けて前進していけるのではと思いますが、世界規模のスポーツ大会であるオリンピックの主役はなんと言っても選手達なので、

早くメインのスポーツ選手達が気持ちよくプレー出来き、感動を与えられるような快適な環境作りへ話題が進んでいくことを大いに期待したいと思います^^

高畑裕太の反抗期に母・高畑淳子がとった爆笑行動?!インスタが面白い

 - イベント, スポーツ, 未分類